完母で育てたいけど母乳が少ない場合はどうすればいい?

そもそも、完母とは何なのでしょうか?

完母とは、市販の粉ミルクなどを使わずに全て自分の母乳だけを使って育てるという意味。
いわゆる完全母乳の省略された言葉として定着しています。

では、完母で育てたいけど母乳が少ない場合、どうすればいいのでしょうか?

母乳の量は体調によっても大きく変わってくるといわれています。
睡眠不足の方はしっかり摂ったほうがよく出ます。

また、食事の栄養バランスも大切です。
和食を基本とした栄養バランスのある食習慣を整えることが大切です。

他にも、精神的なストレスや冷え性などの病気なども出づらくなるといわれています。
まず、自分の生活習慣を整えることから始めてみて下さい。

次に、母乳を飲ませる回数を考えてみてください。
母乳をあげることで、赤ちゃんはおっぱいを吸います。
その刺激でホルモンが分泌され母乳が製造されるといわれています。
母乳の回数を少しあげるといいかもしれません。

また、マッサージも効果的。
乳首を軽くほぐしたり、軽く動かしたりしてマッサージするだけでも出がよくなります。
気分的にもリラックスできる効果があるので、一石二鳥です。

食事については、たんぽぽコーヒー、ルイボスティー、母乳不足解消ハーブティーなどがオススメです。

自分にできることから、無理なく始めてみてくださいね。